• ホーム
  • 映画
  • 山崎賢人が“ドS”キス「うるせー口だな」

山崎賢人が“ドS”キス「うるせー口だな」

 女優の二階堂ふみ、俳優の山崎賢人がW主演する映画『オオカミ少女と黒王子』(28日公開)のテレビスポット映像が14日、解禁された。同作で“ドS王子”恭也を演じる山崎が、「うるせー口だな」とつぶやいた次の瞬間にエリカ(二階堂)のくちびるを奪うように見えるシーンが収められている。

 同作は、八田鮎子氏の少女漫画を『ストロボ・エッジ』『娚の一生』『余命1カ月の花嫁』の廣木隆一監督が実写化。二階堂が恋愛経験ゼロの女子高生・エリカ、山崎が学校一モテるが実はドS王子の男子高校生の恭也を演じるほか、鈴木伸之門脇麦横浜流星池田エライザ玉城ティナ吉沢亮菜々緒らが出演する。

 公開されたテレビスポットは2種類。「ドSなイケメンは好きですか?」というナレーションから始まる「ドS編」では、恭也が「お前は犬で俺はご主人様」と言いながらエリカの頭に手をポンと置くシーンや、「うるせー口だな」と呟いた次の瞬間にエリカとの距離が縮まり、唇を奪うように見えるシーンが収められている。

 一方、「恭也くんが好き」というエリカの告白から始まる「さよなら編」では、恭也がエリカの告白の後に「本当に好きなのは恋愛している自分だろ」と冷たい返事をするシーンや、エリカの「オオカミ少女をやめる」宣言も登場するなど、二人の恋の結末が気になる仕上がりになっている。

 同映像は、14日より放映中(※一部地域を除く)。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス