• ホーム
  • 芸能
  • ヤフー&avexがチケット会社「パスレボ」設立へ

ヤフー&avexがチケット会社「パスレボ」設立へ

 ヤフー株式会社とエイベックス・ライヴ・クリエイティヴ株式会社(以下ALC)は11日、チケット販売サービスの合弁事業会社「パスレボ株式会社」設立を決定したことを発表した。2014年5月29日から提供を開始したオンラインチケット情報サービス「Yahoo!チケット」のサービス強化を図るため、5月16日に両社出資による合弁会社を設立する。

 新会社では、昨今のライブビジネスの拡大、チケット販売のミスマッチングによる諸問題を背景に、Yahoo! JAPANの持つメディア機能を活用したチケットの販売促進を強化。さらに「Yahoo!チケット」と国内最大級のインターネットオークションサイト「ヤフオク!」を連携し、一度ユーザーが購入したチケットの公式再販の仕組みを年内に実現する予定。

 チケットのジャンルは音楽にとどまらず、スポーツ、演劇、テーマパーク、その他イベントなど。「これらの取り組みを軸に、さらなる事業拡大を目指すとともに、チケット販売におけるさまざまな課題をテクノロジーの力で解決し、国内エンターテインメント市場の拡大に寄与してまいります」としている。

■新会社の概要
商号:パスレボ株式会社
本店所在地:東京都港区赤坂九丁目7番1号 ミッドタウン・タワー
代表者:代表取締役社長 林 寿朗(ALC代表取締役副社長)
    代表取締役副社長 梅村 雄士(Yahoo! JAPAN 執行役員ヤフオク!カンパニー長)
主な事業内容:チケット販売サービス 等
資本金:4億9000万円(資本準備金4億9000万円)
設立年月日:平成28年5月16日(予定)
決算期:3月31日
株主構成:Yahoo! JAPAN 51.0% ALC 49.0%



オリコントピックス