• ホーム
  • 芸能
  • ホリプロTSC、今年は「原石を探す」 『PURE GIRL 2016』開催

ホリプロTSC、今年は「原石を探す」 『PURE GIRL 2016』開催

 深田恭子(33)、綾瀬はるか(31)、石原さとみ(29)らを輩出した『ホリプロタレントスカウトキャラバン』(以下、TSC)が第41回目を迎え、今年は『PURE GIRL 2016』と題して10代でブレイクする「王道」で「主演級」の女優の発掘を目指す。

 開催にあたり実行委員長の小菅品世氏は「『王道で主役を張れる10代の女優を発掘したい!』という思いがずっとありました。その背景には青春をテーマにした学園ものの映画やドラマが今増えてきているからです」と意図を説明。「ハタチで高校生役を演じるケースもありますが、その瞬間にキラキラする10代のほうがよりリアルに演じることができると思ったので、対象年齢も今回は通常よりも低年齢にしてます」と語る。

 『PURE GIRL』のタイトルでのオーディションは今回で3回目。1996年は深田(当時13歳)、2002年は石原(当時15歳)がグランプリに輝いた。

 小菅氏は「何ができるからPUREだとか、何をやればPUREということではなく、本人が持っているものが生み出す表現だと思います。私は『何色にも染まることができるPURE』というパターンと、『何をやってもPUREにみえる』パターンの2種類があると思っているので、素直に自分を表現して頂けたらと思います」といい「即戦力というよりもまだ自分の魅力に気付いていない輝く前の原石を探すことが今回のスカウトキャラバンですので、少しでもこのお仕事に興味があれば、気軽に応募してほしいですね」と呼びかけている。

 応募資格は、現在芸能プロダクションなどに所属していない、女優など芸能活動に興味がある10歳から16歳までの女性(親権者の同意が必ず必要)。グランプリ特典として、ホリプロとの専属契約のほか、角川映画のヒロインデビュー(作品未定・公開時期未定)、賞金100万円、他薦(グランプリ推薦者に)賞金50万円が贈られる。

 応募方法、審査スケジュールなどの詳細は41thホリプロタレントスカウトキャラバン『PURE GIRL 2016』公式ページNEXTSTAR(http://www.nextstar.world/tsc2016/)。



オリコントピックス