• ホーム
  • 芸能
  • 所属タレントが事務所の倒産報告 SNSで現状明かす

所属タレントが事務所の倒産報告 SNSで現状明かす

 東京・名古屋・大阪の芸能プロダクション『メインキャスト』の所属タレントらが、事務所が倒産したとして、それぞれのブログやツイッターなどを通じて「今後の事など決まり次第またご報告いたします」と明かしている。

 所属タレントの馬場野々香はブログで「昨日5月2日をもって、所属事務所の株式会社メインキャストが業務閉鎖、破産いたしました」と伝え「今日からしばらくフリーとして活動していくことになります」と報告。河原田巧也はツイッターで「事務所や、周りの環境は変わりますが僕のやることは変わりません。ミュージカル『魔界王子』顔合わせに行ってきます!」と前向きにつづった。

 また、澤田拓郎もツイッターで「【ゆる拡希望】」とし「ただお仕事は今までと何ら変わらず頑張りますし、これも何かの転機なのでは、と。ご心配お掛けしました! 元気です!笑」とファンらに呼びかけ、鳳条飛鳥も「新しい事務所もほぼ決まっております。ご迷惑をかけてしまい申し訳ありません」とお詫びしている。

 そのほかにも、所属する小林聖尚、隅田滉太郎らもツイッターで報告。なお『メインキャスト』の公式サイトは現状、つながらない状態となっている。



タグ

オリコントピックス