• ホーム
  • 映画
  • 鈴木奈々、公開告白に大照れ「帰りたぁ〜い」 懐かしの“はにわルック”で登場

鈴木奈々、公開告白に大照れ「帰りたぁ〜い」 懐かしの“はにわルック”で登場

 タレントの鈴木奈々(27)が4月30日、都内で行われたアニメ映画『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』公開記念期間限定ショップ「HoneyWorks POPUP SHOP」イベントに出席した。

 この日、鈴木は同映画の主人公・榎本夏樹のコスプレで登場。制服のスカートの下にジャージという“はにわルック”で「高校生の時こんなかっこうをしていたので懐かしい。女子高校生に戻ったみたい!」とご満悦だった。

 さらに同作の告白シーンを再現することになり、鈴木はステージで愛の告白を披露。「ずっと前から好きでした」と言うと、「うわぁ〜恥ずかしい! もう帰りたぁ〜い」と床にうつ伏せになり赤面し、悶絶していた。

 クリエイターユニット・HoneyWorks(ハニーワークス)の楽曲シリーズを映像化した同作。幼なじみに片思い中の主人公が本当の思いを打ち明けられずにいるという青春ストーリー。鑑賞した鈴木は「観た後、すごい旦那さんとキスしたの。キュンキュンもキスも止まらない」と大きなジェスチャーを交えて夫婦仲をアピール。ゆくゆくは母親にもなりたいといい、「まだ妊娠していません。今年あるかも? でも自然に任せます」と語った。

 そのほか双子ダンスが話題の「おおしま兄妹」も登壇し、映画主題歌「恋色に咲け」にあわせてオリジナルダンスを披露した。




関連写真

  • “はにわルック”でイベントに登場した鈴木奈々 (C)ORICON NewS inc.
  • 告白を恥ずかしがる鈴木奈々 (C)ORICON NewS inc.
  • おおしま兄妹と一緒にダンスする鈴木奈々(中央) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス