• ホーム
  • 芸能
  • “W高橋”克実&真麻がテレビ朝日でMC共演「とても親近感が…」

“W高橋”克実&真麻がテレビ朝日でMC共演「とても親近感が…」

 俳優の高橋克実と、フリーアナウンサーでタレントの高橋真麻の“W高橋”が、テレビ朝日系『最近の若いもんは… イン・ザ・ワールド』(5月1日 後8:58〜11:10)のMCで共演する。真麻は「とても親近感が…(笑)。情報番組のMCなどもされている克実さんをうまくお手伝いできたらな、という気持ちで務めさせていただきました」と抜群のコンビネーションをみせている。

 番組は、世界各国の中高年が、自分の国の“若いもん”のどんなところに呆れ、怒り、不満を持っているのか? 世代間ギャップを調査するバラエティー。昨年12月の特番が好評だったことから、ゴールデンタイムに第2弾の放送が決定した。

 今回は、中国とイタリアの中高年の嘆きを紹介。結婚に無関心な中国の若者が増え、親たちが子どもの代わりに婚活をしているという現象や、ピザ発祥の地・ナポリの若者の間で流行っている“変テコなピザ”に大人たちが呆れる、といった事例が明らかに。さらには、ファッションの国・イタリアにあるまじき、“服装のダサい息子”に激怒するダンディな父親も登場する。各国の中高年の言い分に、スタジオゲストの梅沢富美男池上季実子カンニング竹山ら“日本の中高年”も「なるほど」とうなずくことしきり。

 世界各国の若者たちの間で流行している「危険な遊び」を紹介するコーナーでは、ドバイの超高層ビルで危険ジャンプする若者や、走る列車にぶら下がるインドの若者など、そのあまりの危険さに出演者一同、思わず言葉を失っていた。

 収録を終えたW高橋は「どこの国も中高年が若いもんに思うことというのは、共通なんだなと思った」と口をそろえ、克実は「VTRがとても面白く、各国の生活などもよく知ることができました」と充実した表情。真麻は「もっとスタジオでは中高年と若いもんの意見が対立するかと思っていましたが、そこまでではなくとても和やかな雰囲気の中、進行しました」と安心していた。



関連写真

  • “W高橋”(高橋克実・高橋真麻)がMCを務める世代間ギャップ検証バラエティー『最近の若いもんは… イン・ザ・ワールド』テレビ朝日系で5月1日放送(C)テレビ朝日
  • イタリアのダンディな父親と“服装のダサい息子”(C)テレビ朝日
  • 『最近の若いもんは… イン・ザ・ワールド』テレビ朝日系で5月1日放送(C)テレビ朝日

オリコントピックス