男性ファッション雑誌『Gainer』が休刊 創刊26年目で

 光文社が発行する男性ファッション誌『Gainer(ゲイナー)』が、6月24日発売の8月号をもって休刊することが22日、わかった。同社の公式サイトで発表された。

 同誌は「勝利者」を意味するGainerをタイトルに、30代以降のビジネスマンをターゲットにした雑誌として1990年に創刊。木村拓哉福山雅治など人気男性タレントが表紙を飾ってきたが、2014年にビジネスパーソンを表紙に起用するリニューアルを実施。翌15年にもリニューアルが行われ、メインキャラクターにモデルの田中カールを起用し、表紙にも登場していた。

 サイトでは「創刊から26年間、『Gainer』を支えていただいた読者の皆様、寄稿していただいた筆者・カメラマンの皆様、並びに関係者の皆様にお詫び申し上げますとともに、これまでのご支援に心より感謝し御礼申し上げます」と関係者へ感謝のメッセージを掲載。また、今後については「弊社の既存雑誌のデジタル活用とも併せて、現在、研究をしております。この件につきましては、時期を改めましてご案内いたします」としている。

 同社は女性ファッション誌の『JJ』『CLASSY.』『VERY』『STORY』のほか、週刊誌『女性自身』『FLASH』などを発行している。



タグ

オリコントピックス