• ホーム
  • 芸能
  • 嵐・櫻井翔、メンバー出演CMは「普段の雰囲気」 47都道府県ごとのローカル版も撮影

嵐・櫻井翔、メンバー出演CMは「普段の雰囲気」 47都道府県ごとのローカル版も撮影

 人気グループ・櫻井翔(34)が20日、都内で行われたキリンビール『47都道府県の一番搾り』発売記念キャンペーンCM発表会に出席した。

 同社は、全国47都道府県それぞれの気質や文化、味覚にあわせて作った「47都道府県の一番搾り」を5月から10月にかけて地域限定で順次発売。21日より全国で放送する新CMでは、嵐のメンバー5人が47通りのビールを楽しむ様子を描いている。

 新CMを観た櫻井は「この人たち楽しそうですね」と笑い、「台本で書かれているわけでなく、メンバー5人でわいわい撮影しているので普段の雰囲気が出ている。とても楽しく撮影しました」と笑顔。「その土地ごとの知らない魅力を再発見する撮影になりました」と語った。

 また、現在は都道府県別47通りのローカルCMも撮影中。嵐のメンバー内で担当地域を分け、一人ひとり出演するもので、櫻井は「各地域の気質など知らないことが多かったので、撮影中はいろんな発見があった。47もあり大変ですが、楽しんでいます。地元の方の思いを感じながら撮影していきたい」と意気込み。メンバーが日本各地に詳しくなり「嵐5人で日本列島クイズいけると思います!」と話した。

 ローカルCMは「47都道府県の一番搾り」の発売に合わせ、各地域で5月より順次オンエアする予定。



関連写真

  • キリンビール『47都道府県の一番搾り』発売記念キャンペーンCM発表会 (C)ORICON NewS inc.
  • 新CMは21日から全国で放送を開始する (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス