• ホーム
  • 音楽
  • P!NK、3年ぶり新曲を映画『アリス・イン・ワンダーランド』に提供

P!NK、3年ぶり新曲を映画『アリス・イン・ワンダーランド』に提供

 グラミー賞3冠に輝いたP!NK(ピンク)が、3年ぶりとなる新曲「ジャスト・ライク・ファイア」を発表。楽曲の試聴とデジタル配信が18日、スタートした。同曲は、映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(7月1日公開)で使用され、作品に華を添える。

 新曲は、グラミー賞ノミネート経験を持ち、「レイズ・ユア・グラス」「ソー・ホワット」など、P!NKの直近のヒット曲も手がけているマックス・マーティンと、米ビルボード誌「2012年度ベスト・プロデューサー」に輝いたシェルバックという有名なソングライター2人とP!NKの共同楽曲として制作された。

 映画は、ティム・バートン監督、俳優のジョニー・デップ主演で大ヒットした『アリス・イン・ワンダーランド』(2010年)の“はじまり”を描く。悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険を描く。前作のチェシャ猫たちや“赤”と“白”の女王も再結集。彼女たちの幼年期の驚くべき秘密も明らかになる。



関連写真

  • グラミー賞 3冠のスーパースターP!NK
  • 映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(7月1日公開)のビジュアルを使用したP!NKの新曲「ジャスト・ライク・ファイア」

オリコントピックス