• ホーム
  • 芸能
  • 井上晴美、「人生再出発どうやって…」 被災地の窮状つづる

井上晴美、「人生再出発どうやって…」 被災地の窮状つづる

 熊本地震の影響で自宅が全壊する被害を受けたタレント・井上晴美(41)が17日、自身のブログを更新。「皆様本当に励ましのコメント 読ませていただいてます ありがとうございます」「友人や知人やお世話になってる方たちからも電話やメールを沢山いただいています」と感謝の気持ちとともに、「返信できず本当にごめんなさい」と詫びながら窮状を訴えている。

 「もう私たちには何もないので、ただ普通に生活が出来るものがあればいいです。朝起きて夜寝るまでの行動が空っぽです。物がありません」と悲痛な叫び。昨夜も熊本地方では地震が頻発していたが、井上も「大きな余震が夜中も続いて……寝れなかった」とつづっている。

 「文章がもう支離滅裂で読みにくくごめんなさい 人生再出発どうやって…… また涙が出てくる…ダメだ」と、文面からは精神的にも、肉体的にも疲労はピークに達している様子が伺えた。

 井上は夫と3人の子どもの5人で熊本に在住。自宅からほど近い熊本県益城町で震度7を観測した14日夜から「ひどい揺れです ずっと揺れてこわい…泣 救急車も消防車もサイレンが」と状況を逐一報告。「もう食料がなく、機嫌が悪くなりケンカが多くなってきてる。泣き叫ぶ子どもたち…無力だ」と食料不足も訴えていた。



オリコントピックス