• ホーム
  • 芸能
  • ロンブー淳、新経済番組に意気込み「生きる教科書という目線で観て」

ロンブー淳、新経済番組に意気込み「生きる教科書という目線で観て」

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号田村淳がMCを務める経済番組『田村淳のBUSINESS BASIC』(毎週日曜 後11:00  BSジャパン)がきょう10日、スタートする。さまざまな企業のトップ・人事担当者・広報担当者などを招き、いま話題のビジネストピックスをわかりやすく解説する。

 淳は「“経済”がテーマだからといって難しく捉えずに、単純に“生きる教科書”という目線で見てほしい。ただ見るだけでなく、メモを取りながら見てほしいです。仕事をする時だけでなく、生きていく中で役に立つ番組だと思います」と視聴を促している。

 初回のテーマは「地方創生」・「インバウンド」。外国人観光客を地方に呼び込むにはどうしたらいいか、というテーマのもとに、各ジャンルで活躍している企業のトップと、温泉宿の女将などの現状を打破したい人たちがスタジオに集結し、トークセッションを繰り広げる。初回収録、早々に淳は「さまざまな経済のセミナーがある中で、こんなに役立つ話を無料で聞けるなんてことは、なかなかない」と手応えを語っていた。

 解説は『日経ビジネス』発行人の高柳正盛氏、進行はテレビ東京の狩野恵里アナウンサー。初回ゲストは、井上慎一氏(Peach Aviation社長)、熊本浩志氏(amadana社長)、小泉文明氏(メルカリ取締役)、谷合隆氏(三重県観光局次長)。



関連写真

  • BSジャパン『田村淳のBUSINESS BASIC』4月10日放送開始(左から)高柳正盛氏、田村淳、狩野恵里アナウンサー(C)BSジャパン
  • 「こんなに役立つ話を無料で聞けるなんて!」とアピール(C)BSジャパン
  • 初回のテーマは「地方創生」「インバウンド」(C)BSジャパン

オリコントピックス