【GirlsAward】バナナマン扮するT-STYLE初出演 黄色い悲鳴浴びる

 バナナマン扮する音楽ユニット・T-STYLEが9日、国内最大級のファッション&音楽イベント『GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER』(東京・代々木第一体育館)に初出演し、デビュー曲「T-BACK」を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 ティムラ(日村勇紀)がTバック姿で登場し、ランウェイに歩き始めると、会場に集まった観客の女性たちからは“悲鳴”にも似た黄色い歓声が。サビの振り付けを真似るファンも多くみられ、ほかの人気アーティストたちに負けず劣らずの盛り上がりをみせた。

 パフォーマンス後に登場したMCの南海キャンディーズ山里亮太は「フー! じゃないよ!」とあまりの人気ぶりに驚くと、DJティタラ(設楽統)は「ティムラさんが後半、バテちゃってあまり歌えてなかった」と苦笑い。レギュラー番組で共演している乃木坂46も舞台袖で踊りを完コピしていたといい、和気あいあいとしたトークを展開していた。

 同イベントは「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに、今回で13回目の開催。人気モデルによる華麗なファッションショーのほか、アーティストによるライブステージも開催する。



関連写真

  • GirlsAward に登場したバナナマン扮するT-STYLEのティムラ(日村勇紀)。観客からは黄色い悲鳴が…(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.
  • GirlsAward に登場したバナナマン扮するT-STYLEのティムラ(日村勇紀)。観客からは黄色い悲鳴が…(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.
  • GirlsAward に登場したバナナマン扮するT-STYLEのティムラ(日村勇紀)。観客からは黄色い悲鳴が…(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.
  • GirlsAward に登場したバナナマン扮するT-STYLEのティムラ(日村勇紀)。観客からは黄色い悲鳴が…(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.

オリコントピックス