• ホーム
  • 芸能
  • 川島海荷、9nine脱退を発表 芝居の道に突き進む

川島海荷、9nine脱退を発表 芝居の道に突き進む

 女優で5人組ガールズユニット・9nine(ナイン)のメンバー・川島海荷(22)が、7月をもってユニットを脱退することが6日、わかった。東京・Zepp DiverCityで開催された『9nine LIVE 2016 「Sakura Cloud9」』で発表された。

【写真】その他の写真を見る


 アンコールで川島は「私は、7月をもって9nineの活動を辞めることになりました」と発表。会場が大きくどよめくなか「9nineでしか経験できなかったことがたくさんありました。今の自分があるのは9nineがあったからこそだと、本気で思っています」とメンバーやファンに感謝した。

 脱退する理由については「9nineと個人の活動を続けていって、結果的にどちらも中途半端な状態になってしまうんじゃないかと考えて、このままじゃいけないと思ったんです」と明かし「そこで自分の一番やりたいことは何だろうと思ったとき、それはお芝居でした」と今後、芝居の道に突き進む覚悟を伝えた。

 メンバーの佐武宇綺(24)は「海ちゃんは9nineに必要な存在」と語りながらも「海ちゃんの決断を精一杯応援したい。9nineはなくなりません!」と、7月以降も4人で9nineを続けていくと宣言。西脇彩華(23)からは、7月1日の愛知・Zepp Nagoyaを皮切りに5人で回る最後のツアー『9nine LIVE 2016 BEST 9 Tour』が発表された。

 なお、7月23日の東京・中野サンプラザが川島の最後の公演となり、その後、4人体制の新生9nineがスタートすることになる。

 9nineは、川島をはじめ、佐武、西脇、村田寛奈(19)、吉井香奈恵(22)の5人からなるパフォーマンスガールズユニットで、2005年9月に結成。06年に「Sweet Snow」でインディーズデビューし、07年3月に『first 9』でメジャーデビュー。14年8月には『ROCK IN JAPAN FES. 2014』に出演、さらに同年8月21日にはに初の東京・日本武道館公演を行っている。

 



関連写真

  • 9nineを脱退する川島海荷
  • メンバーも涙
  • 『9nine LIVE 2016 「Sakura Cloud9」』を開催した9nine

オリコントピックス