• ホーム
  • 音楽
  • BUMPが「カルピスウォーター」新CMソング担当 永野芽郁が制服姿で走る

BUMPが「カルピスウォーター」新CMソング担当 永野芽郁が制服姿で走る

 ロックバンド・BUMP OF CHICKENの楽曲「宝石になった日」が、『カルピスウォーター』新CMに起用されたことがわかった。若手女優の登竜門ともいわれる同CMの13代目キャラクターには永野芽郁(16)が抜てきされた。

【写真】その他の写真を見る


 同曲は、2月に発売された最新アルバム「Butterflies」の収録曲。疾走感あふれるサウンドで、CMのキャッチコピー「まっすぐ、かけぬけたい。」にマッチした楽曲となっている。

 永野が青空の下、制服姿で海岸を走る新CM「登場」編は、あす5日からテレビ放送開始。YouTubeのカルピスウォーター公式チャンネル、アサヒグループ公式チャンネルでも公開される。

 CMソング「宝石になった日」はアルバムのほか、iTunes Storeなどダウンロード販売でも購入可。Google Play Music月額定額制サービスでは、6月17日までの期間限定で楽しめる。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 永野芽郁がキャラクターに起用された『カルピスウォーター』新CMソングをBUMP OF CHICKENが担当
  • 『カルピスウォーター』新CM「登場」編より
  • CMのキャッチコピー「まっすぐ、かけぬけたい。」
  • 『カルピスウォーター』新CM「登場」編より
  • 『カルピスウォーター』新CM「登場」編より
  • 『カルピスウォーター』新CM「登場」編より
  • 『カルピスウォーター』新CMソングを担当するBUMP OF CHICKEN

オリコントピックス