• ホーム
  • 音楽
  • 中居正広、新CMで久しぶりにスケボー挑戦 好評シリーズ第2弾

中居正広、新CMで久しぶりにスケボー挑戦 好評シリーズ第2弾

 人気グループ・SMAP中居正広が、スマートフォン向けゲームアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の新CMで、スケートボードにチャレンジしていることが29日、わかった。SMAPとしてデビュー前、光GENJIのバックダンサー「スケートボーイズ」としてスケボーを乗りこなしていた中居が、久しぶりのスケボー姿を披露する。

【写真】その他の写真を見る


 昨年末から放送された同作のCMは、中居がアイドルになりきって歌って踊る姿が大きな話題に。今回の新CMの設定は「駆け出しアイドル」。80年代風の歌番組をイメージしたステージをで、当時のアイドルをイメージしたツヤツヤの黒髪にピンクのタンクトップ、白い短パン姿でスケートボードやダンスに体を張ってチャレンジ。中居は自身の経験を踏まえて、衣装やかつらの選定にも加わっている。

 中居はちょっと恥ずかしい衣装でもノリノリの歌とダンスを精一杯踊り切るだけでなく、共演する女性ダンサーたちにも「休憩を取ってお水を飲もう!」と率先して声をかけるなど、スタジオの緊張感を自然に取り除き、終始笑顔が絶えない現場になったという。

 昨年9月にリリースされた『デレステ』は、『〜シンデレラガールズ』としては初となるスマートフォン向け本格リズムゲーム。テレビアニメでおなじみの楽曲に合わせて、リズムアイコンをタイミング良く画面をタップする簡単操作で、アイドルたちの躍動感あふれるステージが楽しめる。ゲーム中のLIVEシーンでは、総勢100人以上のアイドルたちがハイクオリティーな3D演出で歌とダンスを披露する。

 新CMは4月1日よりオンエア。



関連写真

  • 中居正広が新CMで駆け出しアイドルに
  • 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』新TVCM
  • 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』新TVCM
  • 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』新TVCM

オリコントピックス