• ホーム
  • 映画
  • 新世界の“怪物”が動き出す! 『ONE PIECE FILM GOLD』特報第2弾

新世界の“怪物”が動き出す! 『ONE PIECE FILM GOLD』特報第2弾

 人気アニメ映画『ONE PIECE FILM GOLD』(7月23日公開)の本編映像が19日、特報第2弾として公開された。今作の物語の舞台、政府公認の独立国家グラン・テゾーロで次々と出会う、原作者・尾田栄一郎氏デザインの映画オリジナルキャラクターや赤犬の姿が映し出され、ラストには捕らえられた絶体絶命の麦わらの一味たちが。一体、どのようなバトルが繰り広げられるのか、新キャラたちの能力も注目される。

 グラン・テゾーロは、世界中の名だたる海賊、海兵、大富豪たちが集うその世界最大のエンターテインメントシティ。世界政府すら手を出すことのできない“絶対聖域”だった。そこでルフィたちの前に現れたのは、その国の支配者である黄金帝ギルド・テゾーロ。海賊、海軍、そして世界政府ですらたやすく金の力で動かすテゾーロの底知れぬ野望が動き出し、今、新世界の勢力図が塗り替えられようとしていた。

 2009年『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(興行収入48億円)、12年『ONE PIECE FILM Z』(興行収入68.7億円)と、公開の度にアニメの枠を超えて映画業界に大きな嵐を巻き起こしてきた劇場版シリーズ。4年ぶりに製作される本作は、脚本を映画『謎解きはディナーのあとで』『LIAR GAME』シリーズなどの黒岩勉氏、監督をテレビアニメシリーズの3代目総監督・宮元宏彰氏が務め、前作同様に尾田氏が総合プロデューサーとして関わっており、ファンの期待値も否応なく上がってしまう。

 きょう19日から全国の劇場窓口(一部を除く)で第2弾プレゼント付き前売り券の発売も開始。プレゼントは、全国で合計5万人限定、「尾田栄一郎描き下ろし設定画満載原画カレンダー」(A3 サイズ)。

■映画『ONE PIECE FILM GOLD』公式サイト
http://www.onepiece-film2016.com/

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス