• ホーム
  • 芸能
  • 映画監督の出目昌伸さん死去 『霧の子午線』などメガホン執る

映画監督の出目昌伸さん死去 『霧の子午線』などメガホン執る

 吉永小百合主演の映画『天国の駅』(1984年)などで知られる、映画監督の出目昌伸さんが13日午後8時54分、すい臓がんのため都内の病院で死去した。83歳。

 出目さんは黒沢明監督作品などで助監督を務め、68年に監督デビュー。代表作は『玄海つれづれ節』(86年)、『きけ、わだつみの声』(95年)、『霧の子午線』(96年)など。

 葬儀・告別式は近親者で執り行われる。喪主は長男の出目彰さん。



タグ

オリコントピックス