• ホーム
  • 芸能
  • 鈴村健一&福山潤が「シェー」 『おそ松さん』公開ラジオ収録にA応Pも

鈴村健一&福山潤が「シェー」 『おそ松さん』公開ラジオ収録にA応Pも

 テレビアニメ『おそ松さん』のWebラジオの公開収録「『シェーWAVE おそ松ステーション』ファン感謝イベント〜チミ達と一緒にシェーザンス!〜」が13日、舞浜アンフィシアターで行われた。昼、夜の部を通してMCを務めたのはイヤミ役の鈴村健一。ゲストとして、一松役の福山潤、チビ太役の國立幸、ハタ坊役の斎藤桃子が登場した。

 「シェーWAVE おそ松ステーション」は昨年10月にアニメ放送と同時に開始した公式WEBラジオ。毎回出演キャストをゲストに迎え、月2回配信されている。今回の公開収録には会場に4000人超が集まったほか、全国18ヶ所の劇場にも中継された。

 いつものように、リスナーからの便りを紹介する「おた松さん!」、告知コーナー「おし松さん!」、ラジオ配信なしのお宝トークを披露する「おふ松さん!」を展開。また、昼の部ゲストの福山と鈴村が麻雀トークに花を咲かせたほか、キツかった収録を回想。夜の部では國立、斎藤とともに収録時の裏話を披露した。

 約1時間にもおよんだ収録後、同アニメのオープニング曲を歌う女子6人組ユニット・A応P(エーおうピー)が登場。「はなまるぴっぴはよいこだけ」「全力バタンキュー」を歌唱し、ファンと一緒に大盛り上がり。最後のあいさつでは、鈴村とゲスト、そしてA応Pが「シェー」とポーズを決め、イベントを締めくくった。

 この日収録されたラジオは今月21日(第11回/ゲスト:福山)、4月4日(第12回/ゲスト:國立&斎藤)に配信される。



関連写真

  • 『おそ松さん』ラジオ公開収録で(左から)鈴村健一、A応P、福山潤がシェー!
  • 夜の部のゲストはチビ太役の國立幸、ハタ坊役の斎藤桃子

オリコントピックス