• ホーム
  • 芸能
  • ケチン・ダ・コチンが解散 9年の活動に幕

ケチン・ダ・コチンが解散 9年の活動に幕

 お笑いコンビ・ケチン・ダ・コチンが解散することが、わかった。1日、けいたまん、吉田幸市が公式ブログで発表した。

 けいたまんは「今日は皆様にご報告があります」の書き出しで「我々、ケチン・ダ・コチンは本日をもちまして解散する事になりました」と報告。「ここ2ヶ月ほど活動らしい活動もせず、こういう形での発表になってしまい、応援して下さっていた皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪した。

 「解散という決断に至るまで、何度も何度も話し合ってきました」という二人だが「かれこれ2年ほど前から何度も何度も話し合ってきたことです。僕(けいたまん)と吉田幸市の2人で表現出来る事は、やりきったつもりです。ここでケチン・ダ・コチンが終わることに悔いはありません」とつづると、所属事務所をはじめファンらに感謝の言葉を伝えた。

 「相方とは明日からは相方ではなく、ただの親友に戻ります」続けたけいたまん。「この9年間で分かった事は僕には才能はないという事。しかし、才能はないかもしれないけど、この世界が大好きでたまりません。なので、ボクは芸人を続けようと決意しています」と明かし「相方とは別々の道を歩んで行くことになりますが、相方共々これからもよろしくお願いいたします」と呼びかけている。

 また、吉田もブログで「芸人をやめることを決意しました」と明かし、感謝の言葉をつづっている。

 ケチン・ダ・コチンは2007年に結成。『キングオブコント2011』で初の準決勝進出を果たした。



オリコントピックス