• ホーム
  • 芸能
  • 大島優子、5年の歩みに感慨 最大規模の特別プレゼント実施

大島優子、5年の歩みに感慨 最大規模の特別プレゼント実施

 女優の大島優子が、きょう24日発売のメンズファッション誌『smart』(宝島社)4月号の表紙に登場。今号で自身の連載が5周年を迎えたことを記念し、過去最大規模の読者プレゼントを実施することを発表した。

 同誌2011年4月号からスタートした連載「YUKO'S LAND」(開始時は「好きなモノって、こう優子と!」)。AKB48という”アイドル”としての大島優子ではなく、一人のファッションが好きな女の子としての大島優子のパーソナリティーをテーマに、毎回趣向を凝らしたシューティングとインタビューで、他では見られない新しい一面を常に開拓してきた。

 5周年を迎え、大島は「初めての連載だったから、始まったときはものすごく嬉しかったんです」と感慨深げに回想。「(担当者から)『優子ちゃんの好きなことをやろう』って言ってもらって、『私のしたいことをしていいんだ……』って、本当に嬉しかった。この連載は5年前、当時の私が『こういうことがしたい!』と、初めて言ったワガママかもしれないですね」と懐かしそうに振り返った。今回、貴重な連載第1回の画像も紹介している。

 そして、連載5周年の特別企画として、抽選で55名に大島のサインと当選者の名前を直筆で入れたA4サイズの生写真のプレゼントを実施する。

 そのほか、同号では山本彩(NMB48)、夏菜、板野友美、おのののか、橋本マナミ、秋元真夏(乃木坂46)、白濱亜嵐&佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、さらに高橋由伸読売巨人軍監督などが登場する。



関連写真

  • 『smart』での連載5周年を迎えた大島優子(宝島社)
  • 『smart』4月号表紙(宝島社)

オリコントピックス