• ホーム
  • 芸能
  • 元ハリガネロック・大上邦博、芸人引退を発表

元ハリガネロック・大上邦博、芸人引退を発表

 2014年2月に解散したお笑いコンビ・ハリガネロックのツッコミで、ピン芸人の大上邦博(42)が16日、自身のツイッターを更新し、今月20日の舞台を最後に芸人を引退することを発表した。

 大上は「2/20の舞台を最後にわたくし芸人を辞める事になりました。直接ご挨拶できなかった方々には深くお詫び申し上げます」と報告。「20数年応援して頂いた皆さま本当にどうもありがとうございました!」とファンや関係者に感謝の気持ちを伝えた。

 おおうえは1995年にユウキロックとハリガネロックを結成。『第1回 M-1グランプリ』(2001年)で準優勝を果たしたほか、『爆笑オンエアバトル』の第4代チャンピオンにも輝いたが、14年3月のライブを持って解散。大上は当時のブログで「僕は芸人が大好きで、漫才が本当に大好きでして。解散は前から決まっていたのですが、もう漫才が出来なくなるのかと思うと今はやっぱり寂しくて、何より悔しい思いがあります」と胸中を吐露していた。



オリコントピックス