• ホーム
  • 芸能
  • 渡辺えり、8キロ減量で“25歳”役に挑戦「不安はクリアされた」

渡辺えり、8キロ減量で“25歳”役に挑戦「不安はクリアされた」

 女優の渡辺えり(61)が3日、都内で行われた松竹公演2月三越劇場『おばこ/渡辺えり愛唱歌』ゲネプロ前囲み取材に出席した。劇中で25歳の芸者で主人公・花子を演じる渡辺は“若返り”のため去年4月から8キロの減量に成功。「演出家の話によると『25歳に見える』と言われたのですべての不安はクリアされた」と胸を張った。

【写真】その他の写真を見る


 食事制限などで見事、減量したが「だけど誰にもわかってもらえないところが難点」とがっくり。「公演中、あと2キロくらい痩せたい」と意気込むと、報道陣から現在の体重をたずねられ、妹役の藤田朋子が「それはダメだよ、ダメ!」と必死で制止した。

 「カロリーのあるものは控えた」と語る一方で同舞台の宣伝ではきょうの節分にちなみ「恵方巻きを3本食べた」と告白。「1本全部食べなきゃいけなくてそれを3種類3本食べちゃった。せっかく減量したのにまた増えちゃったからまた戻したの」と苦笑し「演出に痩せるように言われて、私をキャスティングしなきゃと思ったけど、そこまで言うならと」と女優魂をみせていた。

 このほか、鷲尾真知子若林豪が登壇した。4日より上演。



関連写真

  • 8キロの減量に成功し25歳役に挑戦する渡辺えり (C)ORICON NewS inc.
  • 三越劇場『おばこ/渡辺えり愛唱歌』ゲネプロ前囲み取材に出席した(左から)鷲尾真知子、藤田朋子、渡辺えり、若林豪 (C)ORICON NewS inc.
  • 三越劇場『おばこ/渡辺えり愛唱歌』ゲネプロ前囲み取材に出席した若林豪 (C)ORICON NewS inc.
  • 三越劇場『おばこ/渡辺えり愛唱歌』ゲネプロ前囲み取材に出席した藤田朋子 (C)ORICON NewS inc.
  • 三越劇場『おばこ/渡辺えり愛唱歌』ゲネプロ前囲み取材に出席した鷲尾真知子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス