• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】SMAP「世界に一つだけの花」購買現象…ついにデイリー1位到達

【オリコン】SMAP「世界に一つだけの花」購買現象…ついにデイリー1位到達

 解散危機を回避し、存続を表明した人気グループ・SMAPの「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」が、オリコンの1/22付デイリーシングルランキングで1位を獲得した。

 同作は2003年3月に発売され、SMAPの全シングルの中でも売上ランキング1位(累積約257万枚)を誇る。今月13日に一部スポーツ紙により「SMAP独立・解散」が報じられると、1/14付デイリーシングルランキングで圏外からいきなり9位に急浮上。在庫切れを起こし、週間では75位にランクインした。同作のシングルTOP100入りは、06年1/30付で86位を記録して以来10年ぶりのことだった。

 さらに、解散を望まないファンの間で購買運動が広がり、1/19付=19位→1/20付=3位→1/21付=2位と推移し、1/22付で1位となった。

 1/22付デイリーシングルランキングには、100位圏内にSMAPの作品がほかにも。11位に「Otherside/愛が止まるまでは」(15年9月発売)、28位「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」(15年2月発売)、48位「シャレオツ/ハロー」(13年12月発売)、50位「Tpo Of The World/Amazing Discovery」(14年7月発売)、65位「Yes we are/ココカラ」(14年4月発売)がランクインした。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス