• ホーム
  • 芸能
  • 『坂本ですが?』4月にTVアニメ化! 声優は緑川光、監督は高松信司氏

『坂本ですが?』4月にTVアニメ化! 声優は緑川光、監督は高松信司氏

 『ハルタ』(KADOKAWA)で連載されていた佐野菜見氏による人気漫画『坂本ですが?』がテレビアニメ化され、4月からTBS・BS-TBS系にて放送開始することが15日、明らかになった。監督は『銀魂』などの高松信司氏に決まり、主人公の高校生・坂本を人気声優の緑川光が演じることも併せて発表された。

 メガネで七三分けの美少年・坂本の“美しくスタイリッシュ”な高校生活を描くギャグ漫画。2013年度『ダ・ヴィンチ上半期 BOOK OF THE YEAR』男性マンガ部門第1位、『このマンガがすごい!2014』のオトコ編第2位に選出されるなど、注目を集めていた作品がついに映像化される。

 キャラクターデザインは『らんま1/2』『薄桜鬼』などの中嶋敦子氏、音楽は『天外魔境II』の福田裕彦が手がける。アニメーション制作は、現在放送中の『昭和元禄落語心中』も担当しているスタジオディーンに決定した。

 3月12日には東京・有楽町朝日ホールにてTBSの新アニメ『少年メイド』との合同イベントが開催。坂本役の緑川、高松監督が参加し、第1話の先行上映も行われる。

■公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/sakamoto/



オリコントピックス