• ホーム
  • 芸能
  • ベッキー、不倫騒動後初のテレビ生出演 言及せず終始笑顔見せる

ベッキー、不倫騒動後初のテレビ生出演 言及せず終始笑顔見せる

 不倫疑惑騒動に揺れるタレントのベッキー(31)が9日、レギュラー司会を務める関西テレビ・フジテレビ系『にじいろジーン』(毎週土曜 前8:30)に生出演。騒動後初めての生放送として発言が注目されたが、一切触れることなく冒頭のワイプ出演から番組進行中と終始笑顔をみせた。

【写真】その他の写真を見る


 冒頭で山口智充らと「あけましておめでとうございます」とあいさつするも一切言及せず。VTRコーナーでのぞくワイプでは笑顔をみせた。VTR後スタジオトークに戻ると「おはようございます。今年もよろしくお願い致します」と淡々と司会をこなし、ゲストの前園真聖らに「新年を迎え、新たに挑戦したいことはありますか?」などと話を振った。

 ベッキーは7日発売の『週刊文春』でロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(27)との不倫交際が報じられた。ホテルでのツーショット写真やLINEでの生々しいやりとりなどが掲載され、今月4日には2人で長崎市内にある川谷の実家を訪れたことが判明した。

 6日夜、都内の所属事務所で緊急会見を開いたベッキーは一連の騒動を謝罪。川谷の実家を訪れたことを認めたうえで熱愛関係は否定した。会見では報道陣の質疑応答を一切受け付けず、苦しい釈明会見となった。

 川谷もベッキーの会見後に所属事務所を通じて書面でコメントを発表し、既婚であることを初公表。騒動を謝罪したが、ベッキーとは「友人」であると熱愛関係を否定した。川谷は15日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)に生出演が決まっており、こちらも発言が注目されている。

 好感度が高かったベッキーだけにスキャンダルの衝撃は大きく、芸能界からも批判や擁護する声などが相次でいる。



関連写真

  • 6日に会見したベッキー (C)ORICON NewS inc..
  • ゲスの極み乙女。・川谷絵音

オリコントピックス