• ホーム
  • 芸能
  • 『報ステ』後任は富川悠太アナに決定「古舘キャスターのタスキを繋ぐ」

『報ステ』後任は富川悠太アナに決定「古舘キャスターのタスキを繋ぐ」

 テレビ朝日は8日、『報道ステーション』(月〜金 後9:54〜11:10)の4月からのメインキャスターに同局の富川悠太アナウンサー(39)が決まったと発表した。3月末でメインキャスター降板する古舘伊知郎氏の後任として富川アナは「いきなりタスキを繋ぐことになり、まだ現実のものとして受け止めておりませんが、少しでも視聴者の皆さまの『役に立てる』ように努力して参る所存です」と意気込んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 富川アナは2004年4月に同番組が始まって以来、12年間フィールドリポーターとして、事件、事故、災害、政治、など国内外のあらゆる現場を取材。年間100ヶ所以上、ジャンルの全く異なる現場を取材するという、ほかに類を見ない豊富な取材体験、リポートをこなし、2011年からは日曜日の『報道ステーション SUNDAY』のキャスターを務めている。

 書面を通じて富川アナは「この12年間、私を育ててくれたのは、現場で取材をさせていただいた皆さまであり、全国で声をかけてくださった皆さまです。背中を追い続けても全く近づくことすら出来なかった古舘キャスターからいきなりタスキを繋ぐことになり、まだ現実のものとして受け止めておりませんが、少しでも視聴者の皆さまの『役に立てる』ように努力して参る所存です。これからもまた視聴者の皆さまに育てて頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます」とコメントしている。

■富川悠太アナウンサー
1999年入社 愛知県生まれ 横浜国立大学卒
現在の担当番組:『報道ステーション』『報道ステーション SUNDAY』
これまでの担当番組:『やじうまワイド』『スーパーJチャンネル』など



関連写真

  • 『報道ステーション』(月〜金 後9:54〜11:10)の4月からのメインキャスターに起用された富川悠太アナウンサー (C)テレビ朝日
  • 『報道ステーション』(月〜金 後9:54〜11:10)の4月からのメインキャスターに起用された富川悠太アナウンサー (C)テレビ朝日

オリコントピックス