• ホーム
  • 芸能
  • 爆問・田中、ぐずるトレエン斎藤に結婚のススメ「幸せが待っていますよ」

爆問・田中、ぐずるトレエン斎藤に結婚のススメ「幸せが待っていますよ」

 昨年、タレントの山口もえと再婚した爆笑問題田中裕二が8日、都内でテレビ朝日系『あいつ今何してる? ゴールデンSP』(20日 後7:00〜8:54)の収録後、お笑いコンビ・トレンディエンジェル斎藤司に「僕は2度目ですが、意外にいいものですよ」と結婚のメリットを語った。

 昨年12月に『M-1グランプリ2015』で優勝して以来、多忙を極めているトレンディエンジェル。斎藤は、交際中の女性と結婚する可能性があることを公言していたが、仕事が殺到してそれどころではないようで、「忙しいことを言い訳に具体的にことを進めていない」といい、「いつになるかわからない」「近々、(恋人の実家にあいさつに)行けると思うんですが」とのらりくらり。挙げ句、「ここ2日間けんかして口をきいていないので…、あいつ今何してるのかな?」と番組名にからめて“一本”。

 そんな斎藤に対し、田中は「(結婚は)意外にいいものですよ。束縛される、不自由になるというけど、自由な時には経験できないことが(結婚後には)ありますからね。全然、比にならない幸せが待っていますよ」と助言。斎藤に負けじと「ご飯を作って待っているから、そろそろ(取材)終わりにしません?」と、のろけネタで笑いを誘っていた。

 番組は、昨年10月から同局系で毎週土曜深夜に放送されているバラエティー番組初のゴールデンSP。学生時代は仲が良かったけれど、卒業してからまったく連絡を取っていなかった同級生、学校のマドンナ、変なあだ名だった人など…、ゲストが卒業アルバムを見て思い出したことを糸口に、気になった人たちが今どこで何をしているか、調査する番組。

 ゴールデンSPのゲストは、田中、斎藤のほかに元女子バドミントン選手の小椋久美子。小椋が気になっていた高校時代、バドミントンの全国大会団体戦にかり出された同級生や好きだった人などの消息が続々と明らかになり、VTRを見ながら涙ぐんだり、勘違いに気づいたり。こうしたゲストのリアクションも見どころとなっている。

 学生時代の写真を掲出するのも番組のお約束。田中と斎藤は中学生の、小椋は小学生の卒業アルバムの写真を公開する。当時は髪がフサフサだっただけでなく、「アイプチのはしりみたいなものを使って奥二重にしていた」と、現在よりもパッチリしている目元について言及した斎藤は「このころは自信がなくて女子とマンツーマンで話すのが苦手でした」と振り返り、「髪が抜けてからあか抜けてきた」と明かしていた。

 田中は「僕の写真だけ白黒(笑)。ちょっと心に闇を抱えているようにも見えますが、今見ると真面目そうですね。将来漫才師になる顔じゃない(笑)」と感想。一番いい写真を選んできたという小椋は「思い出すのは、この髪型をいつもしていたなぁ、ということ。真ん中で分けて片方だけ結んでヤワラちゃん風にするというのが流行っていたんです」と懐かしそうに話していた。



オリコントピックス