• ホーム
  • 芸能
  • ゲスの極み乙女。川谷も不倫騒動謝罪 昨夏結婚を初公表

ゲスの極み乙女。川谷も不倫騒動謝罪 昨夏結婚を初公表

 タレントのベッキー(31)と昨年末の『NHK紅白歌合戦』にも初出場したロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(27)の不倫交際が7日発売の『週刊文春』で報じられ、ベッキーは6日夜、都内の所属事務所で緊急会見。「軽率な行動だった」などと一連の騒動を謝罪したが、交際については否定した。一方の川谷も同日夜、所属事務所を通じてFAXでコメントを発表した。共に「軽率な行動」と謝罪したうえで交際については「親しい友人」として否定した。以下は川谷のコメント全文。

     ◇

マスコミ関係者 各位

 いつもゲスの極み乙女。およびindigo la Endを応援いただき、誠にありがとうございます。

 この度、明日発売が予定されております週刊文春の記事に関して、ご説明とお詫びを申し上げます。

 明日発売予定の週刊文春において、私とベッキーさんとの関係が報じられた記事が掲載されるということを、本日聞き及びました。

 このような形でご報告することは、いつも応援していただいているファンの皆様に対して、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、私、川谷絵音は、昨年の夏に一般女性の方と入籍しておりました。ベッキーさんとは、親しい友人としてお付き合いさせていただいておりましたが、既婚の身でありながら、私の軽率な行動によって、このように世間を騒がせる事態となりましたこと、深く反省いたしております。

 ご迷惑をおかけしました関係者の皆様、ご心配をおかけしましたファンの皆様に、心よりお詫び申し上げます。

 2016年1月6日
 川谷 絵音



関連写真

  • ゲスの極み乙女。川谷絵音
  • 謝罪会見を行ったベッキー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス