• ホーム
  • 芸能
  • 香里奈の姉・能世あんな、昨年末に引退「女優業を離れる決断を致しました」

香里奈の姉・能世あんな、昨年末に引退「女優業を離れる決断を致しました」

 女優の香里奈の姉で、モデル・女優の能世あんな(36)が、昨年いっぱいで芸能界を引退したことが、わかった。昨年12月31日に所属事務所が公式サイトで発表した。

 「ご報告」と題したメッセージで「私能世あんなは年内をもちまして、女優業を離れる決断を致しました」と報告。2014年からホルモンバランスの乱れからくる体調不良が続いていたことを明かし、ペースを落として仕事を続けてきたが「しっかり改善していくためには、やはり根本的な日々の生活習慣を改善していく必要があるようです」と、芸能界から離れることを決断した。

 モデルから始まり、芸能生活は丸20年を迎えており「たくさんの不安もありますが、一度きりの人生、今まで知らなかった新しい世界を見てみるのも悪く無いかな。と、意外と楽観的でプラス思考であったりもします」と、前向きな姿勢。最後に「今まで能世あんなを支え応援して頂き、本当にありがとうございました」とファンに感謝の言葉を述べた。



オリコントピックス