• ホーム
  • 芸能
  • PASSPO☆、休業中の槙田紗子が卒業 芸能活動は継続

PASSPO☆、休業中の槙田紗子が卒業 芸能活動は継続

 アイドルグループ・PASSPO☆の槙田紗子(22)が、30日付でグループを卒業したことが明らかになった。公式ブログで発表された。槙田は体調不良のため、5月31日の東京・赤坂BLITZ公演を最後に、グループ活動を休業していた。

 活動休止中に「たくさんのものを見て学び、たくさんの人と触れ学び、いかに自分が甘かったのかもわかりました。同時に自分が何をすべきなのか、何を目指しているのか、ボヤけてしか見えていなかった目標が明確になってきました」と告白。来年3月には大学卒業を控え、「再スタートを切るにはベストなタイミング」と判断した。

 卒業後もプラチナムプロダクションに在籍。「今までも行ってきました振り付け・演出・作詞作曲などの活動と並行し、個人としての芸能活動もしていきたい」とし、「別々の道を行く私達ですが、今後ともPASSPO☆と槙田紗子の応援をよろしくお願い致します。時間はかかるかもしれませんが必ず皆さんに恩返しをします」とファンに誓った。

 同グループからの卒業者は佐久間夏帆(23)、奥仲麻琴(22)に続いて3人目。キャプテンの根岸愛(23)は「これからは7人だけど、PASSPO☆は10人でPASSPO☆だという気持ちは変わりません。卒業した3人の想いをしっかり背負って、これからも繋いでいきたいと思います」と決意を新たにした。

 PASSPO☆は来年2月24日、レーベル移籍第1弾となる1年半ぶりのシングル「Mr.Wednesday」を発売する。



オリコントピックス