• ホーム
  • 芸能
  • 品川祐、キンコメ高橋ネタにして後悔 せりふをかんで「気持ちの動揺」

品川祐、キンコメ高橋ネタにして後悔 せりふをかんで「気持ちの動揺」

 お笑いコンビ・品川庄司が27日、東京・北沢タウンホールで単独ライブ『品川庄司20周年記念コントライブ』を開催した。コント内で女子生徒の制服などを盗んだとして窃盗などの疑いで警視庁に逮捕されたキングオブコメディ高橋健一容疑者の名前を出した品川祐は、終了後に「本当に後悔している」と苦笑した。

 コントでは、タイムスリップしてきた品川が、庄司智春に20年後に起こっていることを説明するシーンで高橋容疑者が逮捕されたことを伝え、「20年前からやっていたらしいから、もうやっている」とネタに登場させた。

 終了後に観客にあいさつした品川は、高橋容疑者の名前を出したことからせりふをかんだことを明かし「気持ちの動揺です」と反省。その後行われた囲み取材でも「本当に後悔している。楽屋で『(ネタに入れないのは)我慢できないよな』って言っていたんですよ」と苦悩をにじませた。

 高橋容疑者の事件は同ライブの初日開幕前に知ったといい、「衝撃がすごすぎて、正直緊張はとけました」と改めて驚き。庄司も「ショックです。ただただびっくり」と言葉を失っていた。

 ライブでは、芸歴の長さを証明する力作コントを披露。品川は「改めてお客さん大事だなって思った」と感謝し、終了後には2人そろって出口に立ち、観客とハイタッチをして見送りをした。ライブにはお笑いコンビ・ダイノジも出演した。



関連写真

  • 『品川庄司20周年記念コントライブ』を開催した品川祐(左)と庄司智春 (C)ORICON NewS inc.
  • 単独ライブでそろって肉体美を披露した品川祐(左)と庄司智春 (C)ORICON NewS inc.
  • 『品川庄司20周年記念コントライブ』を開催した品川祐(左)と庄司智春 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス