• ホーム
  • 芸能
  • 高島彩、フジ退社後初の他局バラエティMCに初挑戦 桝アナを大絶賛

高島彩、フジ退社後初の他局バラエティMCに初挑戦 桝アナを大絶賛

 フリーアナウンサーの高島彩が来年1月8日に放送される日本テレビ系『超問クイズ!真実か?ウソか?』(後7:00)でMCとしてフジテレビ退社後、他局のバラエティに初登場することが明らかになった。同局アナウンサーの桝太一とも初共演する。収録を終え「入社式以来の感覚で、その時の緊張感を思い出しました。ドキドキしていました」と感想を語った。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は「おみくじには大大吉もある。○か×か?」「相撲の土俵は昔 四角だった。○か×か?」など一言で問われるワンフレーズクイズ。プレゼンターのオリエンタルラジオ中田敦彦と桝アナが◯と×に分かれ、解答者を巧みな話術で翻弄する。MCは高島と千原ジュニアが担当する。

 高島は「日テレのアナウンサーの方々は、先輩後輩関係がきちっとしてる印象がありました。収録はホームのような感じで温かい現場でした。そんなに“初めて”という感じはしなかったです。隣に、以前番組でもご一緒した経験のあるジュニアさんがいてくださるので安心してました。アウェイ感はなく務められました」とのびのびと楽しんだ様子。

 初共演となる桝アナについては「本当にすごいですね。あれだけの説明ができて、プレゼン能力が素晴らしい。うまくイジられながら、そうじゃない方向にも持っていける。器用で、でも意外に天然ぽくて可愛いらしいしく、キャラもある」と絶賛。「プレゼンの時にはわざと計算高い感じに見せたりして、自己プロデュースができておられるなあと思って拝見してました」と感心した。

 一方、桝アナは高島アナについて「ごく自然にその場にいるだけで、まわりの方が和む、そんな魅力の方です。やはり朝番組をやっていらした、爽やかさと魅力を実感します。番組をご一緒させていただいて、改めてアナウンサーの先輩として尊敬できる方だと思いました」と憧れの眼差しを送っていた。



関連写真

  • MCとして他局バラエティ初登場となる高島彩アナウンサー(C)日本テレビ
  • (左から)桝太一アナウンサー、千原ジュニア、高島彩アナウンサー、中田敦彦(C)日本テレビ
  • MCとして他局バラエティ初登場となる高島彩(C)日本テレビ
  • 『超問クイズ!真実か?ウソか?』(C)日本テレビ
  • 『超問クイズ!真実か?ウソか?』(C)日本テレビ
  • 『超問クイズ!真実か?ウソか?』(C)日本テレビ
  • 『超問クイズ!真実か?ウソか?』(C)日本テレビ

オリコントピックス