• ホーム
  • 芸能
  • 廣瀬智紀、連続爆弾魔役に挑戦 舞台『WORLD』に主演

廣瀬智紀、連続爆弾魔役に挑戦 舞台『WORLD』に主演

 『ダイヤのA The LIVE』『弱虫ペダル』など2.5次元ミュージカルで活躍してきた俳優・廣瀬智紀(28)による主演舞台『WORLD〜beyond the destiny〜』が来年4月23日より東京・全労済ホール/スペース・ゼロで上演されることが明らかになった。

 2013年に上演された『WORLD』の改訂版となる今回、廣瀬は過去に強烈なトラウマを持つ連続爆弾魔事件の主犯・リュウジ役に起用。幼いころからリュウジと共に過ごしてきた相棒・ケンジを同じく『弱虫ペダル』や『黒執事‐地に燃えるリコリス-』に出演した河原田巧也が演じる。

 次々と巻き起こる連続爆破事件を背景に、その実行犯と相棒、そして二人の前に現れる謎の女・飯島くるみ(楠世蓮)の3人を軸に、警察やマフィアまでをも巻き込み繰り広げていくジェットコースターサスペンス。「今の日本に必要なのは一体何なのか?」をスピード感あふれるドラマで描いていく。



オリコントピックス