• ホーム
  • 芸能
  • 舟木一夫公演でスタッフ負傷 奈落に転落、命に別条なし

舟木一夫公演でスタッフ負傷 奈落に転落、命に別条なし

 東京・新橋演舞場で12日午後5時50分頃、歌手の舟木一夫の公演『舟木一夫特別公演』の幕間に舞台スタッフ1名が奈落に転落する事故があった。同演舞場を運営する松竹によると、スタッフは直ちに近くの病院に搬送され、現在療養中だが命に別条はないという。

 警察・消防立ち会いのもと現場検証が行われ、舞台スタッフを救出・搬送、その後所轄警察の了解を得て、予定時刻の1時間遅れの午後7時15分に舞台は再開され、無事に終演した。明日以降の公演も予定通り行われる。

 松竹は「弊社といたしましては、原因を究明したうえで、このような事態が二度と発生することの無いよう、万全の対策を講じてまいります。このような事故を起こしてしまいましたことに対し、深くお詫び申し上げます」とコメントを発表した。



オリコントピックス