• ホーム
  • 音楽
  • スガシカオ新曲と『xxxHOLiC』のコラボが実現 『ヤンマガ』に掲載

スガシカオ新曲と『xxxHOLiC』のコラボが実現 『ヤンマガ』に掲載

 シンガー・ソングライターのスガシカオと、かねてより親交のある女性漫画集団・CLAMPの作品『xxxHOLiC』とのコラボレーションが実現した。スガの新曲をもとに描き下ろされた『「xxxHOLiC」特別編inspired by スガ シカオ「あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ」』が、きょう7日発売の『週刊ヤングマガジン』1号(講談社)に掲載される。

【写真】その他の写真を見る


 これまでスガは、2005年8月公開のアニメ映画『劇場版xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢』の主題歌に「サナギ〜theme from xxxHOLiC the movie〜」を提供して以来、『xxxHOLiC』のテレビアニメ、OAD、実写ドラマの主題歌を担当してきた。

 今回の企画の題材となったのは、スガの6年ぶりオリジナルアルバム『THE LAST』(来年1月20日発売)に収録される「あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ」。

 この曲は「もはやライフワークと化していた『xxxHOLiC』のイメージソング制作。もう作りたくて作りたくて、頼まれてもいないのに勝手にイメージソングを作った」とスガ。漫画の主軸でもある“対価”というテーマを自分なりの世界観で描き、猟奇的な愛を歌う強烈なファンクロック・ナンバーが生まれた。「今まででいちばん『xxxHOLiC』の心臓に近い楽曲ができた」という喜びから、「いてもたってもいられず、CLAMP先生に無理なお願いをしてしまった」と、スガからCLAMPに同曲をイラストで表現してほしいと依頼。CLAMPも快諾し、「夢のようなコラボレーション」が実現する運びとなった。

 スガの音楽と『xxxHOLiC』の世界が融合した特別編は、全14ページと読みごたえも十分。CLAMPのメンバーは「劇場アニメになった時、『サナギ』をエンディング曲とすることをお許しいただいた時から始まった『xxxHOLiC』とスガさんのご縁。今回、こうやってスガさんの曲から感じたものを『xxxHOLiC』の世界として描けたことが本当にうれしいです。この縁が必然で、さらにまたつながっていきますように」とコメントを寄せている。

 今回のコラボにあわせ、主要配信サイトで「あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ」の先行配信も開始された。



関連写真

  • 音楽と漫画の異色コラボ スガシカオ×CLAMP 『xxxHOLiC』特別編、12月7日発売の『週刊ヤングマガジン』(講談社)に掲載
  • スガシカオの新曲「あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ」12月7日より緊急配信スタート
  • 6年ぶりのオリジナルアルバム『THE LAST』を2016年1月20日にリリース
  • CLAMPのいがらし寒月氏
  • CLAMPの猫井椿氏
  • CLAMPのもこな氏
  • CLAMPの大川七瀬氏

オリコントピックス