• ホーム
  • 芸能
  • 草野仁、約19年ぶりに旅番組司会「生放送は独特の緊張感」

草野仁、約19年ぶりに旅番組司会「生放送は独特の緊張感」

 フリーアナウンサーの草野仁(71)が司会を務めるテレビ朝日系『極上!旅のススメ』が来年1月10日から毎週日曜午前10時からレギュラー放送されることが、5日に放送された特番で明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 “旅のプロ”である旅行雑誌社2社が、番組が出題したテーマに沿って、大人向けの旅プランを作成。そのプランをもとに、芸能人が実際に旅に出かけたVTRを紹介し、“どちらの旅に行きたいか”“どちらの旅が魅力的だったか”、視聴者がテレビリモコンの4色のボタンを使って生判定する仕組み。多数派に票を入れた視聴者の中から、抽選で旅行券をプレゼントする。

 同局系で土曜の朝に放送されている『朝だ!生です旅サラダ』の初代司会者(1993年4月〜97年3月)でもあった草野は、「旅番組の司会は『旅サラダ』以来となります。そして、2016年は放送人としてのキャリア49年目となります。生放送は独特の緊張感がありますが、旅の魅力をたっぷり詰め込んで頑張っていきます」と意気込んでいる。

 進行役は同局の竹内由恵アナウンサーが務める。



関連写真

  • テレビ朝日系で日曜の朝、草野仁が司会を務める『極上!旅のススメ』が1月10日よりスタート。進行役として竹内由恵アナウンサーも出演(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系で日曜の朝、草野仁が司会を務める『極上!旅のススメ』が1月10日よりスタート(C)テレビ朝日

オリコントピックス