• ホーム
  • 芸能
  • LINE、有力24媒体にニュースアカウントを開放

LINE、有力24媒体にニュースアカウントを開放

 LINEは1日、LINE公式アカウントを利用したニュース配信機能を外部メディアに開放する『LINEアカウントメディア プラットフォーム』を開始した。参画メディアは、大手新聞社、通信社、テレビ局をはじめ、ORICON STYLEなどウェブメディア含め24媒体を第1弾パートナーとして展開する。

【写真】その他の写真を見る


 これまでの「LINE NEWS DIGEST」は、LINEニュース編集部が各社から配信されてきた記事を自社でピックアップしてプッシュ通知していた。今回、一般メディアに開放することで、各メディアが独自の切り口で自社のニュースをピックアップしてユーザーへ届けられるようになる。

 各メディアは自社の公式アカウント開設後、同アカウントをフォロー(友だち登録)しているLINEユーザーに対してプッシュ配信を行う。ユーザーは気軽に24メディアのニュースダイジェストがLINE上で無料閲覧できるようなり、より気軽にニュースに触れられる。

 同社では2013年7月よりスマートフォン向けアプリ「LINE NEWS」を公開後、翌年4月より公式アカウントを通じて1日3回ダイジェスト形式で配信する「LINE NEWS DIGEST」を開始。今年5月時点でLINE NEWSの月間アクティブユーザー数(MAU)は1200万人を突破している。



関連写真

  • LINEに新機能が追加
  • 登録方法は?
  • 外部メディアニュースの例(朝日新聞)
  • LINE公式アカウントから発信される外部メディアニュースの例(TechCrunch)
  • LINE公式アカウントから発信される外部メディアニュースの例(Fashionsnap)
  • 12月1日から開始された『LINEアカウントメディア プラットフォーム』
  • 12月1日から開始された『LINEアカウントメディア プラットフォーム』
タグ

オリコントピックス