• ホーム
  • 芸能
  • 嵐、5人でグループメール始める「仕事だけじゃ足りない」

嵐、5人でグループメール始める「仕事だけじゃ足りない」

 人気アイドルグループ・が1日、都内で行われたフジテレビ系『嵐 新春キャンペーン』記者発表会に出席した。5年連続で嵐がお正月の同局をジャックするキャンペーンでは今年も『アラおめ!』(26日〜1月3日)と題し、年末年始の期間中に過去最大となる28時間45分に渡って、関連番組を放送。今年のコンセプトである“つながる”にちなみ、メンバーの松本潤は「最近、初めて5人だけのグループメールなのが出来る部屋みたいなのができた」とうれしげに語った。

 松本いわくそこでは「この5人だけで連絡をとったり写真を送ったりしています。ちょっと気持ち悪いんですけど」とプライベートでも仲良しな様子を報告すると二宮和也は「仕事だけじゃ足りないんです。常に共有していたい」と“ドヤ顔”。松本は「さすがに『おやすみ』みたいなのは送らないですけど…」と照れてみせた。

 「今まで、電話だけで連絡先を知らないメンバーもいた」という松本は「大阪でのライブ中にリーダー(大野)の誕生日だったのでMCでやるサプライズについてリーダー以外の4人で話し合って、その後リーダーが入って、みんなで写真を送ったりしてます。ここ、1、2ヶ月ずっと一緒です」とニッコリ。二宮は「30代が初めてスマホ持ったらこうなったみたいな…」と笑わせた。

 同キャンペーンでは1月3日にはメンバーが昨年と同様に午後4時15分から7時間15分に渡って連続出演を果たすほか、来年の干支・申年にちなみ猿に扮した5人のポスターやCMが登場する予定。会見には日光さる軍団から猿芸師の村崎太郎とゆりあとルッキィ、芸猿で小猿のくま、ベテランのりく、中堅のジュニアが猿まわしを披露し、会場を沸かせていた。



関連写真

  • 5年連続で正月の“フジの顔”に嵐が決定 (C)ORICON NewS inc.
  • 会見には来年の干支・申年にちなみ日光さる軍団の猿芸師(左から)ルッキィ、ゆりあ、村崎太郎が登場 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス