• ホーム
  • 芸能
  • 大吉アナ「名刺代わりに配りたい」 MBS人気アナ3人がコラボパン発売

大吉アナ「名刺代わりに配りたい」 MBS人気アナ3人がコラボパン発売

 大阪・毎日放送(MBS)の大吉洋平アナウンサー、福島暢啓アナウンサー、豊崎由里絵アナウンサーが19日、大阪の同局にて3人がそれぞれプロデュースした『ラッキーパン』の試食会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


3人は、出演中の情報番組『ちちんぷいぷい』(月〜金 後1:55〜5:50※関西ローカル)と山崎製パンが共同企画開発したコラボパンをプロデュースした。

大吉アナは地元・兵庫の素材を使用した『ランチパック 明石焼き風味とそばめし風味』、福島アナはお茶に合うコッペパンを目指した『コッペパン 苺のゼリー入りクリーム&つぶあん』、豊崎アナは女性目線で健康も意識したという『ブラン入りメロンパン メロンゼリー入りクリーム(豆乳入り)』を作り、近畿地区を中心に11月24日〜来年1月31日まで販売される。

 2012年にもコラボパンを作っている大吉アナは、前回の売上が125万個で4人中3位だった悔しさをにじませ、「今回は1位しか狙っていません。2人は後輩ですが、本気で戦いに挑む」と宣言。「他社のパンを調べて、開発会議でもいい意味で笑顔が少なかった」と熱弁して後輩アナを驚かせると、「前回は自分で200個買った。今回もそれだけ買って、年末まで名刺代わりにパンを配りたい」と意気込んでいた。



関連写真

  • 『ラッキーパン』をPRしたMBS人気アナ(左から)大吉洋平アナ、豊崎由里絵アナ、福島暢啓アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 豊崎由里絵アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『ラッキーパン』をPRしたMBS人気アナ(左から)大吉洋平アナ、豊崎由里絵アナ、福島暢啓アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ラッキーパン』をPRしたMBS・福島暢啓アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ラッキーパン』をPRした・大吉洋平アナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス