• ホーム
  • 芸能
  • 関ジャニ村上&マツコが注意喚起 番組名かたった詐欺行為が発生

関ジャニ村上&マツコが注意喚起 番組名かたった詐欺行為が発生

 人気グループ・関ジャニ∞の村上信五とタレントのマツコ・デラックスがMCを務める日本テレビ系『月曜から夜ふかし』(毎週月曜 後11:59)で、番組の名前を使った詐欺行為が発生していることを明かし、視聴者に注意を呼びかけた。

 9日の放送回にて、番組中に唐突に「友人のお店に『夜ふかしの取材をさせてほしい。商品を紹介するので20万円を支払ってください』と話す男性が表れました。番組でそのようなことを本当にしているのか教えてください」という視聴者からの投稿が紹介された。このような問い合わせは何件もあったという。

 自身の番組名をかたった詐欺行為が行われていることに、村上とマツコも驚きの表情を浮かべる。村上が「我々はないもんね、お金払ってくださいとか」とスタッフに確認すると、マツコも「この番組だけじゃなくて『テレビ番組で紹介してあげるから、お金ください』っていうことはないから、気をつけてくださいよ」と強く否定した。

 さらにマツコは「これマジなやつじゃないのよ。こんな合間にチョロっと入れてるこんな感じでいいの? 最後に場面がバッと切り替わって(注意文を)出すくらいにしたほうがいいんじゃないの?」とスタッフに要請し、村上も「これはマジでちゃんと」と同調。マツコは最後に「大丈夫かお前ら?本当はやってるんじゃねぇのか?」とスタッフににらみをきかせた。



オリコントピックス