• ホーム
  • 芸能
  • 世界中で話題のWEBアニメ『RWBY』が日本上陸

世界中で話題のWEBアニメ『RWBY』が日本上陸

 北米の映像スタジオ「Rooster Teeth Productions」が制作し、WEBで公開されて世界的に話題の3DCGアニメーションシリーズ『RWBY Volume1』(読み:ルビー・ボリュームワン)が日本上陸を果たす。

 幻想世界・レムナントを跋扈(ばっこ)する邪悪の化身・グリムと戦う――ただひとつの目的のために結集し、自らの技を磨く、「RWBY」と呼ばれる4人の少女たちの物語。

 YouTube でのシリーズ再生回数は7000万回を突破。そのほか、全シリーズ・各サイトを累計すると1億回以上は再生され、国境を越えた人気を獲得している本作。日本のアニメや漫画にインスパイアされたキャラクターと、アメリカ映画の技法とスケール感が融合。モーションキャプチャ―とプレスコによって感情豊かに表現されるドラマの面白さに加え、今年2月に33歳の若さで亡くなったクリエーター、モンティ・オウム氏のセンスが光る迫力のアクションが見どころとなっている。

 日本の人気声優陣によって吹き替え版が製作され、今月14 日より各地の劇場でイベント上映される。6日より、特報映像を含めた「冒頭映像7 分間」を公式サイトで先行配信中(2 週間限定)。13 日には東京・新宿ピカデリーで舞台あいさつを含めた“前夜祭上映”も実施。12 月9 日にはBlu-ray & DVDが発売となる。

 11月19日発売の『ウルトラジャンプ』(集英社)にて、『RWBY』初の公式“MANGA”の連載もスタートする。漫画化に挑むのは、『DOGS』『DOGS/BULLETS & CARNAGE』(集英社) 、『セブンスドラゴン2020』シリーズ(SEGA)、『セブンスドラゴンIII』キャラクターデザイン(SEGA)などの作品で知られる漫画家・イラストレーターで、クリエーター集団「supercell」のメンバーでもある三輪士郎氏。2012 年より公開された、チームRWBYの4人の少女たち「Red」「White」「Black」「Yellow」のトレーラーに秘められた謎に迫るオリジナルストーリーを描いていく(本編未登場)。

■キャスト(日本語吹き替え)
ルビー・ローズ…早見沙織
ワイス・シュニー…日笠陽子
ブレイク・ベラドンナ…嶋村侑
ヤン・シャオロン…小清水亜美
ジョーン・アーク…下野紘
ノーラ・ヴァルキリー…洲崎綾
ピュラ・ニコス…豊口めぐみ
ライ・レン…斉藤壮馬
オズピン…井上和彦
グリンダ・グッドウィッチ…浅野真澄
カーディン・ウィンチェスター…木村昴
ペニー…潘めぐみ
サン・ウーコン…前野智昭
ナレーション…井上喜久子
ローマン・トーチウィック…三木眞一郎
シンダー・フォール…甲斐田裕子

■公式サイト
http://rwby.jp/

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 12月9日に日本語吹き替え版Blu-ray & DVDが発売予定の米国発3DCGアニメーションシリーズ『RWBY Volume1』
  • 漫画家・イラストレーターである三輪士郎氏により『RWBY』がMANGA化。11月19日発売の『ウルトラジャンプ』(集英社)で連載スタート
タグ

オリコントピックス