• ホーム
  • 芸能
  • 片岡愛之助、結婚質問に苦笑い 報道後初公の場も無言

片岡愛之助、結婚質問に苦笑い 報道後初公の場も無言

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)が26日、東京・歌舞伎座で行われた『第28回東京国際映画祭プレゼンツ 歌舞伎座スペシャルナイト』に登場。交際中の女優・藤原紀香(44)と来春にも結婚と報じられてから初めて公の場に姿を表した愛之助は、去り際に報道陣から「旅行どうでしたか」と質問されるも、苦笑いを浮かべたまま会場を後にした。

 2人は8月下旬にブログで交際宣言。今月に入り来春に結婚と一部メディアに報じられ、沖縄などをめぐる婚前旅行していたと伝えられていたが、先日にメディアの前に登場した藤原は質問に「ごめんなさい」と答え、詳細は明かしていなかった。

 愛之助は、同映画祭の新たな試みとして昨年誕生した『歌舞伎座スペシャルナイト』で、歌舞伎座舞踊「雨の五郎」を披露。「海外の方にとっては言葉の壁もあるし、難しそうとか敷居が高いと思われがちだけれど、全くそんなことない」といい、「イヤホンガイドもあるし、1回見て次は2階から見てもらうのも楽しみの一つ」と紹介していた。



オリコントピックス