• ホーム
  • 芸能
  • カントリー・ガールズ嗣永桃子、声帯ポリープで活動休止「本当にごめんなさい」

カントリー・ガールズ嗣永桃子、声帯ポリープで活動休止「本当にごめんなさい」

 アイドルグループ、カントリー・ガールズのプレイングマネジャーで“ももち”こと嗣永桃子(23)が、声帯ポリープのため当面の活動を休止することを自身の公式ブログで発表した。

 以前から喉の調子が悪かったという嗣永は「お医者さんとも相談して、なるべく早く治そうということになり、しばらく治療に専念させていただくことになりました」と報告。これに伴い、予定されていたライブツアー、握手会を欠席することとなり「楽しみにして待ってくれていた皆様、本当にごめんなさい」と謝罪した。

 復帰時期は現時点では未定で、嗣永は「大好きな歌を全力で歌えるよう、また、たーくさんお喋りできるようにいち早く治しますので、まっていてくれると嬉しいです」と呼びかけている。



オリコントピックス