• ホーム
  • 映画
  • 志尊淳「好きだよ」 “エアあごクイ”披露で観客うっとり

志尊淳「好きだよ」 “エアあごクイ”披露で観客うっとり

 俳優の志尊淳(20)が17日、都内で映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した。同作が「壁ドン」「あごクイ」「頭ポンポン」など胸キュンシーン満載なことから、「胸キュンシーンを再現してほしい」とMCから無茶ぶりを受けた志尊は“エアあごクイ”を披露し、観客をうっとりさせた。

【写真】その他の写真を見る


 志尊は、映画上映前に「壁ドンシーンあるとか言っちゃダメだよ」と胸キュンを予感されるような発言で観客をあおると、MCから「皆さん(胸キュンシーン)見たくないですか?」と無茶ぶり。これに観客からも大きな拍手が上がり、池田千尋監督(35)も「どれやる?」と悪ノリした。

 ヒロインを演じた芳根京子(18)から「壁ドンはいろんなところでやったもんね」と言われ、必然的に“あごクイ”をやる流れになり、志尊は「誰にやれば?」とやる気満々。しかしMCから「エアあごクイで」とお願いされると、志尊は「映像で見ると変なことになるじゃん」と苦笑い。だが、最後に「黙ってないでなんか言えよ…好きだよ」とバッチリ決めると、会場は黄色い悲鳴に包まれた。

 原作は『別冊フレンド』(講談社)に2004年9月号から05年4月号まで連載されていた南波あつこ氏の同名漫画で、片思いを描く青春ラブストーリー。コミックは全2巻にもかかわらず、発行部数100万部を超える人気作品。高校に入学した都築りか(芳根)は3年生の美野原圭吾(志尊)に恋をするが、圭吾は1つ年上の卒業生で大学生の沖田葵(小島梨里杏)に片思いをしていた…。

 イベントにはそのほか、りかの恋敵・葵役の小島梨里杏(21)、りかの親友・桃谷木綿子役の水谷果穂(17)、圭吾の同級生・矢田哲雄役の戸塚純貴(23)が出席した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 胸キュンセリフを披露した志尊淳 (C)ORICON NewS inc.
  • エアあごクイを披露した志尊淳 (C)ORICON NewS inc.
  • エアあごクイをドヤ顔で披露した戸塚純貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した芳根京子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した小島梨里杏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した戸塚純貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した水谷果穂 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した池田千尋監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『先輩と彼女』初日舞台あいさつに出席した(左から)戸塚純貴、小島梨里杏、志尊淳、芳根京子、水谷果穂、池田千尋監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス