• ホーム
  • 芸能
  • キンコン西野、ツイッター継続示唆「かまってちゃんなんで」

キンコン西野、ツイッター継続示唆「かまってちゃんなんで」

 お笑いコンビ・キングコング西野亮廣が14日、都内で『SHIBUYA Halloween ゴーストバスターズ&TRASH ART』記者発表会に出席。5日に自身のフェイスブックでツイッターの“私的利用”を辞め、公式情報発信のみにすると宣言した西野だが「僕かまってちゃんなんで、ひょっこり顔出すかもしれない」と継続を示唆した。

【写真】その他の写真を見る


 昨年の渋谷のハロウィンでのゴミ問題報道を受け、西野が“ツイッター”で「何かできないか」と言う趣旨の発信をしたところから企画がスタート。ゴミを出すのは仮装した「オバケ」とし、ゴミを「オバケのカス」と呼び、映画『ゴーストバスターズ』に見立て、ゴミ拾いを”娯楽”とするイベントを企画。

 渋谷区全面協力のもと、ボランティアスタッフ500名が集めたゴミを西野を中心に公募した100名のクリエイティブスタッフがTRASH ARTとして再生。11月1日午前6時より渋谷ハチ公前を中心に開催する。西野は「ハロウィンで楽しくてゴミが出ちゃうのは仕方がない」と一定の理解を示した上で「ゴミがないと成立しないイベントにしちゃえ」と話した。

 きっかけが先日辞める宣言したばかりのツイッターだったことから「しばらくは(ツイッターは)続けないですか?」と問われ、西野は「僕かまってちゃんなんで、言っただけで、アカウントも閉鎖してない」とあっけらかん。「このような試みがまたあれば、またひょっこり顔を出すかもしれない。インフォメーションとして残してる」としばらくは活用するとしていた。



関連写真

  • ツイッター継続を示唆したキングコングの西野亮廣 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SHIBUYA Halloween ゴーストバスターズ&TRASH ART』記者発表会の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SHIBUYA Halloween ゴーストバスターズ&TRASH ART』記者発表会に出席した渋谷区長・長谷部健氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SHIBUYA Halloween ゴーストバスターズ&TRASH ART』記者発表会に出席したキングコングの西野亮廣 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SHIBUYA Halloween ゴーストバスターズ&TRASH ART』記者発表会に出席したキングコングの西野亮廣 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス