• ホーム
  • 芸能
  • テレ朝・弘中アナ、本格ドラマ初挑戦 共演のNMBみるきー「Mステの時より輝いている」

テレ朝・弘中アナ、本格ドラマ初挑戦 共演のNMBみるきー「Mステの時より輝いている」

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが、7日よりスタートする同局深夜ドラマ『AKBホラーナイト アドレナリンの夜』(毎週水曜 深1:41)第9話『生中継』に出演することが明らかになった。同話で主演を務めるNMB48AKB48を兼任する渡辺美優紀と公私ともに仲良しだという弘中アナが、渡辺とドラマ初共演を果たす。

【写真】その他の写真を見る


 弘中がサブ司会を担当する『ミュージックステーション』で連絡先を交換したという2人。以前にもせりふのない役での演技経験はあるものの、本格的な芝居に初挑戦する弘中アナに渡辺は「本当に(演技が)ナチュラルで、『ミュージックステーション』の時よりも輝いてました」と絶賛。弘中アナも「みるきーはさすが女優さんというか、明るい表情と緊迫した表情のメリハリが効いた、幅のある素晴らしい演技でした」と感心していた。

 11月4日放送の第9話では、バラエティー番組にゲスト出演した人気タレント・美夕(渡辺)が生放送中、アポなしで自分の住んでいる部屋を訪問されるドッキリを仕掛けられるが、そこにあったものはなんと…という衝撃のストーリーを展開する。弘中アナは番組のアシスタントである女性アナウンサー役を演じる。

 「ホラーは普段からあまり身近ではなく、CMですら怖くて見ない」という渡辺だが、「もし、自分の部屋にいきなりテレビカメラが入ってきたらどうする?」と弘中から聞かれると「困ります(笑)。プライベートな空間に他人が入るのが嫌なので」ときっぱり。一方、弘中は「リポーターが美夕の寝室に入った時、美夕の○○が出て来るシーンはすごくびっくりしました」とネタバレコメントで天然ぶりを発揮した。

 同ドラマはAKB48グループメンバーが週替りで2本(TV版とネットオリジナル版)、一人ずつ主演を務める新感覚のホラーストーリーを描く。2016年秋に放送される連続ドラマのヒロインオーディションも兼ねており、メンバーが主演するすべての回が終った後、視聴者と審査員からの投票によって1位が決定され、選ばれたメンバーは晴れて連ドラ主演の座を獲得する。



関連写真

  • 7日よりスタートするテレビ朝日系深夜ドラマ『AKBホラーナイト アドレナリンの夜』(毎週水曜 深夜1:41)第9話『生中継』に出演する弘中綾香アナウンサーと渡辺美優紀 (C)AKBホラーナイト製作委員会
  • テレビ朝日系深夜ドラマ『AKBホラーナイト アドレナリンの夜』(毎週水曜 深夜1:41)第9話『生中継』場面写真(左から)弘中綾香アナウンサーと渡辺美優紀 (C)AKBホラーナイト製作委員会
  • (左から)弘中綾香アナウンサーと渡辺美優紀 (C)AKBホラーナイト製作委員会

オリコントピックス