• ホーム
  • 芸能
  • 星野真里、育児と仕事の両立は「主人が大変」 出産後2ヶ月で舞台出演

星野真里、育児と仕事の両立は「主人が大変」 出産後2ヶ月で舞台出演

 女優の星野真里が5日、都内で舞台『幻の城〜戦国の美しき狂気〜』の公開稽古を行った。

 今回の舞台で豊臣秀吉の側室で、秀頼の母となる「淀の方」を演じる星野は、役について「母親でもある私だからこそ、言えるようなセリフもあると思う。その思いを強く伝えられたらいいなと思います」と意気込みを語った。

 7月に第1子を出産してから、約2ヶ月という早さでの仕事復帰。仕事と育児の両立について聞かれると、「主人が大変」と恐縮しつつ、「主人(TBSの高野貴裕アナウンサー)はよくできたイクメンで、協力をしていただいてます。『(星野が)働いている姿が好きだから、働いてほしい。そのために自分ができることはする』と言ってくれています」と明かした。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス