• ホーム
  • 芸能
  • 宮崎秋人、D-BOYSへの加入を発表「自分にもホームが出来た」

宮崎秋人、D-BOYSへの加入を発表「自分にもホームが出来た」

 俳優の宮崎秋人(25)が4日、都内でトークイベント『座・宮崎秋人とみんなの会』を行い、集まったファンの前で、若手俳優集団・D-BOYSのメンバーとなることを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 イベント終盤「僕から重大発表があります」と切り出すと、スクリーンに“宮崎秋人 D-BOYS加入決定!!”との文言が登場。驚くファンに「『自分はD-BOYSになる人間じゃない』と、どこかで決め付けていたところがあった。でも、D-BOYSのメンバーは外で経験したことをホームに持ち帰って発揮する力がすごくて、そういう関係も素敵だと思えたし、自分にもそのホームが出来た。環境は変わるかも知れないですけど、宮崎秋人は一切変わらないです。それだけは約束します」と意気込みを語った。

 発表後には、D-BOYSの先輩・瀬戸康史からのサプライズメッセージがスクリーン上に流れ始めた。「まだD-BOYSじゃなかったんですね、すでにそんな距離感ではあったんですけど」と冗談を交えながらも「今までは一人でやってきたけど、加入したということで、つらいこととか悩みとかD-BOYSにはいろんな人たちがいるので誰かが助けになってくれると思います。これからも長い付き合い宜しくお願いします」と歓迎のメッセージ。思わず涙ぐんだ宮崎は「よかったなって思います。事務所入ってからアウェイに感じていたが、ホームが出来た」と喜びをかみしめていた。

 最後に「Dステのけいこをしていて、D-BOYSのメンバーと毎日いて、ほんとに幸せだなって思います。D-BOYSに身を置けることが、今はほんとにうれしいです。これからも宜しくお願いします!」と締めくくると、会場は大きな拍手に包まれた。



関連写真

  • 若手俳優集団・D-BOYSへの加入を発表した宮崎秋人
  • イベント終盤にスクリーン上でD-BOYSへの加入を発表
  • トークイベント『座・宮崎秋人とみんなの会』の模様

オリコントピックス