• ホーム
  • 芸能
  • たけし軍団、WEB限定で新作コント公開 井手らっきょが“ふさふさ”に?

たけし軍団、WEB限定で新作コント公開 井手らっきょが“ふさふさ”に?

 ビートたけし率いるたけし軍団が、28日より配信開始したWEB限定動画『ビートたけしが考える妄想メンズヘルス治療』で「AGA(男性型脱毛症)」「男性更年期障害」など男性ならではの悩み解決をテーマにした爆笑コントを披露していることがわかった。たけし軍団がWEBで新作コントを公開するのは異例のことで、男性総合医療のメンズヘルスクリニック東京の紹介動画で実現。ORICON STYLEでは、その撮影現場に潜入し、爆笑に包まれたコント撮影の舞台裏に迫った。

【写真】その他の写真を見る


 今回、公開されたコントは「AGA編」「男性更年期編」「男性皮膚編」の3編。まずはたけしが同クリニック小林一広院長と男性の悩みについてトークするシーンからスタートする。「AGA編」では、たけしが「私のところで考えた治療法です。こういうのはどうでしょう?」と提案すると、画面が切り替わり、先生に扮したガダルカナル・タカと患者役の井手らっきょが登場。頭を見てもらいながら「これ、どうにかなりますか?」と真剣な表情で相談する井手に対して、タカはアントニオ猪木風のカツラをかぶせてみたり、ペンで髪の毛を黒く塗りつぶしてみたりと、様々な治療道具で薄毛の悩みを解決しようとする。ラストはまさかの展開に。たけし軍団ならではの身体を張ったコントも見どころだ。

 撮影当日、メンズヘルスクリニック東京に現れたたけしは、「男性のこういうクリニックは画期的なことですね」と男性総合医療の現場に興味深々の様子で院内を見学。コントに対しては「ちょっとくだらなかったですね」と謙遜しつつも、院長にAGAに対する様々な質問をぶつけていた。また、「男性更年期編」では、たけしが「ある時期、朝は“引き受けたくない”と思っていた仕事が夜には“引き受けてもいいかな”と、気分にムラがあった。それを繰り返していたら、事務所がガタつきかけた(笑)。あれは今思えば、男性更年期だったのかな」と告白する場面もあった。

 一方、全力でコントに挑んだ井手は、久しぶりに“脱ぐ”ことができ嬉しかったそうで、終了後は黒いローションまみれになりながらも満足げな表情。「男性皮膚編」でのふとん圧縮袋や「男性更年期編」でのハリセンなど、コント番組などでおなじみの激しい“治療”に挑んだ三又は、先生への冷静なツッコミとリアクションのギャップで笑わせた。そんな井手や三又の姿に対してタカが思わず吹き出してしまう場面もあり、終始和やかなムードで撮影が終了した。

 WEB限定動画『ビートたけしが考える妄想メンズヘルス治療』は、28日14時よりメンズヘルスクリニック東京公式HP、YouTubeチャンネルにて閲覧が可能。



関連写真

  • たけし軍団がWEB限定でコント動画を公開。『妄想メンズヘルス治療』を提案するビートたけし (C)oricon ME inc.
  • 先生に扮したガダルカナル・タカ (C)oricon ME inc.
  • たけし軍団ならではの体を張ったコントに挑む井手らっきょ (C)oricon ME inc.
  • たけし軍団がWEB限定でコント動画を公開。『妄想メンズヘルス治療』を提案するビートたけし (C)oricon ME inc.
  • 様々な“治療”で解決しようとするタカ (C)oricon ME inc.
  • 様々な“治療”で解決しようとするタカ (C)oricon ME inc.

オリコントピックス