• ホーム
  • 芸能
  • 武田玲奈、スレンダーボディ披露も「恥ずかしい」

武田玲奈、スレンダーボディ披露も「恥ずかしい」

 モデルで女優の武田玲奈(18)が19日、東京・アニメイト池袋本店で自身が表紙と巻頭グラビアを飾った『週刊ヤングジャンプ41号』発売記念イベントを開催した。

【写真】その他の写真を見る


 同誌にて初登場・初表紙・初水着と異例の大抜てきを受け、今年に入ってからすでにヤンジャン登場は5回、表紙も3回飾るなど大きな期待を寄せられている。

 水着での撮影は「何ともないんですが、雑誌になって改めて見ると恥ずかしい」とはにかんだが「いろいろと表情が出せるようになってきました」と自信ものぞかせた。

 順調な芸能活動の合間をぬって、会場となったアニメイトにはプライベートでもよく訪れる。自ら「オタクです」と公言しており、好きな作品は『ニセコイ』『干物妹!うまるちゃん』『ラブライブ!』。

 10月からはMBS・TBS系深夜ドラマ『監獄学園―プリズンスクール―』(MBS 深24:50〜25日初回、TBS 深夜25:11〜27日初回)に出演が決定。「原作漫画を読み込んだり、自分の周りの友達から役に似ている女の子を探して、観察したりしました」と役作りに励んでいる。

 憧れの女優は「新垣結衣さん、二階堂ふみさんです。実力派の女優さんになりたい」と目を輝かせていた。



関連写真

  • 水着での撮影は「恥ずかしい」とはにかんだ武田玲奈
  • 『週刊ヤングジャンプ41号』発売記念イベントを開催した武田玲奈
  • 『週刊ヤングジャンプ41号』発売記念イベントを開催した武田玲奈
  • 『週刊ヤングジャンプ41号』発売記念イベントを開催した武田玲奈
  • 『週刊ヤングジャンプ41号』発売記念イベントを開催した武田玲奈

オリコントピックス